読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ponkiti's blog

主に自分用、イベント参加メモや備忘録として利用

Sequel ProからVagrant上のMySQLに接続する

SSHで接続するサーバーとMySQLサーバーが同じサーバのケースで、Vagrantで立てた仮想サーバにアクセスするには、Sequel ProからSSHトンネルを利用してMySQLへ接続するため、標準/ソケット/SSHのうち「SSH」を選択する。 MySQLの接続にパスワードを設定せず…

Railsチュートリアル 9章「9.3.1 ユーザーインデックス」で引っかかった箇所について

エラー(1) 9.3.1 ユーザーインデックスの最後のテストを実行すると、67 examples, 45 failuresとかなりのエラーが発生。 [vagrant@localhost first_app]$ bundle exec rspec spec/ ..................FFFFFFFFFFFFFF.F...FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF F…

MySQL4.1と5.0を共存させた環境でMySQL5.0のmysqlコマンドで接続しようとすると、設定とは異なるsocketに接続しようとする

同一サーバ上に異なるバージョンのMySQLを起動させる必要があったため、下記の記事を元に進めていたのだが、最後の「5. 接続の確認」でエラーが出てしまった。後々忘れてしまいそうなのでメモしておく。解決はしていない。 MySQL 4.1 と MySQL 5.0 の共存環…

RPMパッケージを利用してMySQL4.1をCentOS6.4にインストールする

環境 CentOS6.4 VagrantのBox(Vagrantbox.es)は下記を利用している。 CentOS 6.4 x86_64 Minimal (VirtualBox Guest Additions 4.3.2, Chef 11.8.0, Puppet 3.3.1) RPMパッケージの選定 インストールしたいのはメジャーバージョンがMySQL4.1でマイナーバー…

MySQL5.5のレプリケーションでスレーブがSlave_IO_Running: Connectingとなってしまう

このサイトを参考にレプリケーションを進めたが、MySQL5.1(マスター・スレーブ共に5.1、yum install)でのレプリケーションはうまくいったのだが、MySQL5.5(ソースインストール)同士でのレプリケーションはスレーブ側でSlave_IO_Running: Connectingとな…

HomebrewでインストールしたGitを優先的に使うよう設定する

環境 MacOS X Yosemite ver.10.10.1 $ brew -v Homebrew 0.9.5 事象 Homebrewで最新版のGit(今回は2.2.1)をインストールしたが、Mac標準のGitが指定されていて、HomebrewのGitが使用できない。 $ brew install git ==> Downloading https://downloads.sf.n…

mysqld: unrecognized service

以前と異なるサーバーで下記コマンドを実行したところ、再起動できなかった。 # service mysqld restart mysqld: unrecognized service service コマンドは /etc/rc.d/init.d/ 内のスクリプトを実行させるためのコマンド /etc/rc.d/init.d/ディレクトリを確…

CentOSのGitを最新版にアップデートする

昨年12月19日に出ていたGitの脆弱性の件で、Gitを最新版にアップデートしようとして悩んだのでメモしておく。 Vulnerability announced: update your Git clients 分散型バージョン管理システム「Git」に脆弱性、任意のコマンドが実行される恐れ - 窓の杜 Ma…

VimでScssファイルをシンタックスハイライトさせる

Vim

.vimrcファイルに下記を追記する。 au BufRead,BufNewFile *.scss set filetype=sass こんな感じに。 参照 [Vim] vim で Scss や Sass ファイルをシンタックスハイライトさせる方法 - Qiita

サーバー(CentOS 6.4)の時刻を日本標準時刻に合わせる

環境 CentOS 6.4(Vagrant) /etc/localtimeの設定 /etc/localtime:CentOSのタイムゾーンを設定しているファイル /usr/share/zoneinfo/Japan:日本のタイムゾーンを設定しているファイル $ sudo cp -p /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime /etc/local…

ArgumentError: rack-test requires a rack application, but none was given

2014/12/19追記: 前回第3章を進めていた時は spec_helper.rb が存在しており、今回進めた時は spec_helper.rb がなかったということで、単純にrails generate rspec:installを実行し忘れていたのが原因。 $ rails generate rspec:install create .rspec exi…

An error occurred while installing nokogiri (1.6.5), and Bundler cannot continue.

久しぶりにRails Tutorial 3章のおさらいをしようしてbundle updateすると、前回と同じようなメッセージが出てしまった。 nokogiriがインストールできずにbundle installできない - ponkiti's blog 前回と同様に下記を実行したのだが、bundle updateで失敗し…

Pepper開発体験ワークショップ(SDK基本編#1)に参加してきました #pepper_3331

Pepperに当選者を選んでもらったPyConの抽選会や、実際にPythonでプログラミングした方の話を聞く機会があり(人づてだが)、「面白そう!」と思ったのが参加のきっかけ。本当に興味があるというだけで参加しました。会社でPepperを導入する予定だったり、研…

HomebrewでインストールしたMySQLを自動起動させる

brew servicesコマンドは利用できないということで、launchctlコマンドを利用してMySQLを自動起動させる。 これらの記事の続き。 HomebrewでインストールしたMySQLを自動起動させる - ponkiti's blog brew services コマンドで Error: Unknown command: serv…

brew services コマンドで Error: Unknown command: services というメッセージが出る

今年の前半あたりに利用した時は使えたような気がするのだけど、どうやら今はbrew servicesコマンドは使用できないようだ。 先程、古い情報で記事をポストしてしまったが、先程の記事でいう「その他」のlaunchctlを利用する方法で自動起動の設定をするしかな…

HomebrewでインストールしたMySQLを自動起動させる(情報が古い)

追記:brew servicesコマンドは使えないらしい。 Sequel ProでMySQLのローカル環境にアクセスしようとして、Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1'と出るのでMySQLサーバが起動していないのは分かるけれど、毎回起動させるのが面倒だから自動起動の…

Gitで fatal: remote origin already exists. というメッセージが出る場合

Git

対処法 git remote add origin 〜を実行してfatal: remote origin already exists.が出た場合、git remote rm originでoriginを削除し、再度originを登録すればよい。 $ git remote rm origin $ git remote add origin git@github.com:ユーザ名/リポジトリ名…

はてなブックマークのタグ名を編集する

タグの修正なんてたまにしかやらないだろうし、忘れそうなのでメモしておく。 今回は"ec2"を"EC2"に変更する。 1. はてなブックマークのマイページ上で、名前を変更したいタグを選択する。 2. 「<タグ> を編集」を選択する。 3. タグの編集画面が表示される…

git initを取り消す

Git

git initはカレントディレクトリをGitリポジトリに変換する。 カレントディレクトリに.gitディレクトリを作成してバージョン管理を行うので、意図とは異なるディレクトリをGitリポジトリにしてしまった場合、.gitディレクトリを削除すればよい。 $ rm -rf .g…

Vagrantで立ち上げた仮想マシン(CentOS6)上で.vimrcのシンタックスハイライトが有効にならない

Vagrantを使い始めてから今の今まで、.vimrcに設定したsyntax onを有効にする方法が分からずに放置したままだった。とりあえず解決したので、その方法を書いておく。 環境 Vagrant(CentOS6) Boxは Vagrantbox.es から下記を使用 CentOS 6.4 x86_64 Minimal…

複数の端末からHerokuにgit pushする

会社PCで一度Herokuにデプロイしていたが、自宅PCでローカルリポジトリのファイルを更新後、この自宅PCからHerokuにデプロイするためにgit pushしたらエラーが出た。結果的にはデプロイできたので、それまでの手順をメモしておく。 複数PC間でHerokuのある一…

nokogiriがインストールできずにbundle installできない

Ruby on Rails チュートリアル第3章の初っ端からbundle installができず、つまってしまった。 エラー内容 [vagrant@localhost sample_app]$ bundle install --without production Fetching gem metadata from https://rubygems.org/......... Resolving depe…

Ruby on Rails チュートリアル「第1章 ゼロからデプロイまで」の環境構築メモ(3) 〜Herokuにデプロイする〜

Herokuのユーザ登録 https://www.heroku.com/ toolbeltのインストール herokuコマンドを使えるようにするため、toolbeltをインストールしておく。 https://toolbelt.heroku.com/standalone 表示されたコマンドを実行する。 [vagrant@localhost first_app]$ w…

複数のPCでリモートリポジトリを共有し、各ローカルリポジトリでgit cloneやgit pushを実行する

自宅PCにてRailsアプリケーション環境を作成し、それをGitHubのリポジトリにpushしたが、会社PCでも同じリポジトリの内容を共有できれば楽だなーと思ったので、そうしてみた。 やりたいこと リモートリポジトリ(GitHub)の内容をpush元とは異なるローカルリ…

Ruby on Rails チュートリアル「第1章 ゼロからデプロイまで」の環境構築メモ(2) 〜SSHの公開鍵を作成してGitHubにpushするまで〜

GitHubリポジトリの作成 「New repository」を選択する。 「Repository name」を設定し、「Create repository」ボタンを押す。 秘密鍵と公開鍵の作成 ~/.sshディレクトリにid_rsaとid_rsa.pubの2つの鍵がなければ、鍵を作成する。 [vagrant@localhost first_…

Ruby on Rails チュートリアル「第1章 ゼロからデプロイまで」の環境構築メモ(1) 〜Railsサーバ起動まで〜

第1章 ゼロからデプロイまで | Rails チュートリアル 環境 Mac OS Ⅹ 10.9.5(Mavericks) VirtualBox 4.3.18 Vagrant 1.6.5(CentOS6) Vagrant上の仮想マシンに入れるCentOS6には、下記のBoxを使用した。 http://www.vagrantbox.es/ CentOS 6.4 x86_64 Mini…

rails sコマンド実行後にlocalhost:3000に接続できない場合(2)

自宅PCでもRailsをインストールしたが、Railsサーバを起動させようとしてうまくいかない。 どうやらファイヤーウォールを切っていなかったのがまずかったらしい。今回仮想マシンにインストールしたのはCentOS6。下記コマンドを実行してファイアーウォールを…

rails sコマンド実行後にlocalhost:3000に接続できない場合

/etc/sysconfig/iptablesファイルに-A INPUT -p tcp -m tcp --dport 3000 -j ACCEPT という記述を追記する。 $ sudo vi /etc/sysconfig/iptables $ sudo cat /etc/sysconfig/iptables # Firewall configuration written by system-config-firewall # Manual …

rails sコマンド実行時に「Could not find a JavaScript runtime.」とエラーが出る場合の対処法

$ rails s /home/vagrant/.rbenv/versions/2.0.0-p0/lib/ruby/gems/2.0.0/gems/execjs-2.2.2/lib/execjs/runtimes.rb:51:in `autodetect': Could not find a JavaScript runtime. See https://github.com/sstephenson/execjs for a list of available runtim…

gem install railsに時間がかかる時の対処法

Vagrantで立ち上げた仮想マシン上でgem install railsすると異様に時間がかかったが、下記を試すと数十分が数分に改善された。 /etc/resolv.confファイルにoptions single-request-reopenという記述を追加する。 $ sudo vi /etc/resolv.conf $ sudo cat /etc…

Sequel Proで複数の列を主キー(プライマリキー)として設定する

Sequel ProのGUI操作では、複数の列を主キーとして設定できないらしい。 方法は下記の2つ。 CREATE TABLE実行時に指定 既存のテーブルにALTER TABLEで指定 CREATE TABLE実行時に指定 CREATE TABLE実行時にPRIMARY KEYを設定する。 CREATE TABLE tbl_test ( i…

PHP Conference 2014 に行ってきました #phpcon2014

YAPC、PyConに続いて PHPカンファレンス2014 に参加してきました! PHPは触ったことがありませんが、他社の案件や状況を聞いているとやはりPHP案件が多いようですし、PHPでデータを可視化している会社もあると聞いたため、興味を持ちました。また、他言語で…

Ruby入門メモ(4)

関数的メソッドを作る 例1 def SayHi p "hello" end SayHi() # ()をつければメソッドだと判断される def SayHi(name) # メソッドにはオプション(この場合はname)を持たせることができる p "hello! " + name end SayHi(name = "ponkiti") def SayHi(name, n…

Ruby入門メモ(3)

if文 if 条件 # 処理 elsif 条件 # 処理 else # 処理 end 比較演算子 演算子の中では、andとorが一番優先度が低く、notがそれらの次に優先度が低い。 >、< >=、<= ==、!= &&(and) ||(or) !(not) score = 100 p "OK" if score > 60 # ワンライナーでも…

Ruby入門メモ(2)

配列オブジェクト Arrayリファレンスを参照。 例1 price = [500, 800, 100] p price[0] price[0] = 10 # 書き替え p price[0] price[4] = 300 # 配列の範囲外にも要素が追加できる p price p price[0..2] # 添字0〜2(0,1,2)の要素を返す p price[0...2] # …

Ruby入門メモ(1)

Rubyistに紹介していただいたO'Reilly本『初めてのプログラミング 第二版』を通読してから、いつも通りドットインストールの「Ruby入門」を視聴した。 Ruby入門 (全23回) 環境 Mac OS X 10.9.5(Mavericks) Ruby 2.1.3 標準出力 print、puts、p print "hell…

rails sコマンドの実行時、railsサーバが起動せず「Usage」が表示される

Mac OSに直接Railsを入れるのではなくて、Vagrantで立ち上げた仮想マシン上に試しに入れてみるのがよさそうだったので試してみた。 Vagrant で Ruby on Rails の環境を構築するまでの手順 - Qiita 更新時期が直近で環境がほぼ同じだったので、上記サイトのと…

Mac OS X MavericksにHomebrewをインストールする

自宅のMacBook Airをクリーンインストールした(今年4回目)ので、まずはHomebrewからインストールする。Mountain Lion環境でインストールした時のメモはEvernoteに取ってあったのだけど、せっかくだからMavericks環境でのメモを残すことにする。 環境 Mac O…

Hatena Blogのカテゴリを自由に並び替える

先月追加された機能らしい。アルファベット順に並び替えて、Otherのみ一番下に配置してみた。 そのうち技術系(というほど技術的な内容ではないが・・・)とそれ以外でカテゴリ分けしたい。 サイドバーの「カテゴリー」を好きな順番に並べ替えできるようにし…

VimのカラースキームをMolokaiに変更する

Vim

毎回忘れてしまうのでメモ。 基本的には下記の記事を参考にするんだけれど、どうしてもカラースキームが反映されない。 これは~/.vimrcにset t_Co=256を追加すればOK。 vim colorscheme設定 molokai - 東の森 ~/.vim/colorsにmolokai.vimを追加し、~/.vimrc…

Vagrantで立ち上げた仮想マシンを利用してAnsibleを導入する

いつも通り、ドットインストールでAnsible導入の流れを見たので、その内容をメモしておく。 Vagrantで仮想マシンを3台立ち上げる ~/Vagrant/ansibleにプロジェクトディレクトリを作成する。 $ mkdir ~/Vagrant/ansible $ cd ~/Vagrant/ansible Boxの取得 今…

VagrantでPluginを使う

さらにこの記事の続き。 Pluginをインストールする $ vagrant plugin install plugin_name Pluginのインストールに失敗したケースへの対応 Sandboxモードを有効にしてくれるSaharaというプラグインを入れてみる。仮想マシンへの変更を戻すことができるらしい…

VagrantでBoxを作る

この記事の続き。 Boxを作る vagrant packageは、「現在起動中のVirtualBox環境を、再利用可能なboxファイルにパッケージ」するコマンド。 $ cd myCentOSVM2 $ vagrant package ==> default: Attempting graceful shutdown of VM... ==> default: Clearing a…

Vagrantのプロビジョニング

Vagrantfileの設定が通るようになったので、ドットインストールの続きを進めた。この記事の続き。 プロジェクトのセットアップ 別のディレクトリ(今回はmyCentOSVM2)を作成して、プロジェクトのセットアップ(vagrant init)を行なう。 $ mkdir myCentOSVM…

Mac OS Xで #isucon2 環境(Perl)を再現してみる ※アプリケーションの起動まで

YAPC::Asia 2014やISUCON4予選の影響もあり、Mac上でISUCON2の課題を再現してみることにした。ISUCON3のファイル一式は公開されてない?? 自家製 #isucon2 のつくりかた : ISUCON公式Blog 環境はMac OS X 10.9.5。 git cloneしようとしたがうまくいかなかっ…

HomebrewでGo言語をインストールする

Go

第4回ISUCON予選の記事を見て、Go言語そんなに早いのかーと興味を持ち、まずはインストールしてみることにした。 第4回ISUCON予選にチーム「ご注文はPHPですか?」で参戦して1日目暫定10位になりましたがPHP使ってません - Dマイナー志向 最初は http://gola…

1つのBoxを利用して複数のVMを立ち上げる

少し前にやろうとして、エラーが出て立ち上がらない、という状態で止まっていたので再挑戦。 参考にしたサイト Vagrantをつかって仮想マシンを管理する - momoto.github.io エラー内容 $ vagrant up Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provid…

Vagrant上のCentOSに、Nginxをインストールする

以前の記事ではApacheを起動していたので、今度はNginxをインストールしてみる。 VagrantをMac OS Xにインストールし、Boxをベースにして仮想マシンを立ち上げる - ponkiti's blog 仮想マシンに「vagrant ssh」でSSH接続後、リポジトリファイルを作成する。 …

rbenvコマンドが「command not found」となる

rbenvも入れ直し。 $ brew install rbenv Warning: rbenv-0.4.0 already installed 既にインストール済みのrbenvをアンインストール。 $ brew uninstall rbenv Uninstalling /usr/local/Cellar/rbenv/0.4.0... 再インストール。 $ brew install rbenv ==> Do…

PATHを通すのに失敗して、コマンドが効かなくなった時の対処方法

何かしら新しいツールを入れる際にPATHを通すが、時々その設定を失敗してしまい、viやlsコマンドが効かなくなってしまう。毎回どうやって直すんだっけ?とど忘れするので、書いておくことにする。 $ vi -bash: vi: command not found .bashrcまたは.bash_pro…