読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ponkiti's blog

主に自分用、イベント参加メモや備忘録として利用

Vagrantで立ち上げた仮想マシン(CentOS6)上で.vimrcのシンタックスハイライトが有効にならない

Vagrantを使い始めてから今の今まで、.vimrcに設定したsyntax onを有効にする方法が分からずに放置したままだった。とりあえず解決したので、その方法を書いておく。

環境

Vagrant(CentOS6)

対処方法

どうやらデフォルトではviの機能しか使えないため、vimの機能であるsyntax onはそもそも使えないらしい。なので、vimをインストールする必要がある。

[vagrant@localhost ~]$ sudo yum install vim

一度、仮想マシンからログアウトし、再起動する。 *1

[vagrant@localhost ~]$ exit

$ vagrant reload

SSH接続後、~/.vimrcファイルをviコマンドで開くと、syntax onが有効になる。

$ vagrant ssh

[vagrant@localhost ~]$ vi ~/.vimrc

これでRailsチュートリアルも捗るに違いない。そう、いい加減ソースコードが色分けされていないと見づらくて仕方がないとストレスが溜まってきたため、再度解決方法を試してみたのだ。つまった時は少し寝かせておくのがいいらしい。

*1:2014/12/17追記:Vagrantを再起動(vagrant reload)しなくても、ログイン後にSSH接続するだけでシンタックスハイライトが有効になるようだ。